人気ブログランキング |

6月のチケット到着   

やっと来ました来ました、6月の深谷のチケット。

おっっと、後ろの端の方ですよん、、、

ということは、双眼鏡見放題で・・(≡ ̄ー ̄≡)
いやいや何を見たいのでしょっ;
なま腹なんて言わないよ~~!

・・今からテンションおかしくなってきたので、これにて。


厚木まであと10日!


ー by YuYu Note ー



# by yuyu-note | 2019-05-22 18:10 | 新米ファンから見たジュリー

『SHOUT!』2019年5月18日上田・サントミューゼ   

b0228136_10515732.jpg

今年は遠出は控えようと思っていたのでしたが、
姉が現在上田に住んでいて、現地でお茶したついでにジュリー参戦を(なんちゃって)

サントミューゼはホールと美術館が併設。道路向かいにアリオ。
大ホールは3階席まであり、客席数1,530。平成26年開館、新しい所なのですね。

当日券があったようですが、3階まで埋まってました。
開演ブザーが鳴ると共に溢れんばかりの拍手が起こりました。(自分もしてたけど♪)
去年、急遽駆けつけた長野の会場とは空気も熱量も違う;;;

ジュリーが登場すると同時に、客席の前も後ろもお兄さんも姉さんも
「キャー(≧∇≦)~~!!!」
2回目、9日ぶりに逢えたジュリーは・・
衣裳のせいでなく、本当にスリムになってましたーー!
初日よりも更にスッキリしていたのでは?

2曲目後のご挨拶、
「熱い手拍子をありがとうございます!」
ショーケンさんのことは話されませんでしたが、自分のことを「ショーケンです!」と。

「哀しきチェイサー」
私自身も思い出深い曲、ここで既に涙崩壊してしまいます。。

「そっとくちづけを」
感情を抑えて抑えて、丁寧に歌われてました。
それもまた涙を誘います。鼻をすする音があちこち多数。。

「憂鬱なパルス」
シャツが空気を通さないビニールみたいな素材でサウナスーツ状態。
歌っている途中でボタンを外したら(第3ボタンまで外したようで)、
ガッと胸元の下~の方まで開いてですね(/ω\)、、
キャー!!の悲鳴(歓声?)が上がったと共に閉め直されちゃいました;;
翌日の群馬では、開襟~無しでいたら汗がシャツの下からボタボタ落ちていたそうですね。
(これは確実に痩せますがな)

「限界臨海」
2コーラス目の歌詞を聴いてないような・・今回限定の構成ということで(笑)

アンコール、ネコの姿で出てくると、会場内どっと笑いで湧いて、
ジュリー、何度も床に指を指しながらニャー語。ニャーで返す私達。
(う~え~だ!と種明かし)
後ろのお兄さんも一緒にニャニャニャと返されていたのが何とも可愛いく(^-^;

「誕生日」
お誕生日を迎えた人を、会場中のお客さんとじじ猫ニャーとみんなで歌ってお祝い。
人生経験豊富なお兄さん、お姉さん方の迎えるお誕生日、
それぞれの方の、誕生日を迎えられなかったお身内・お友達への思いを抱きながら祝うお誕生日は、
若い人達のお誕生日と違って、深くて感慨深いのです。
ジュリーは、もちろんショーケンさんを思いながらですね・・

「TOKIO」
間奏で毛繕い。顔をなでる仕草はネコそのもの。
お家で相当練習しましたか(=^・^=)

「さよならを待たせて」
丁度、前列の男性がジュリーを塞ぐような感じになり、まったく見えない状態だったのですけど、
歌声だけでも十分でした(^^;)
サンマのマイク&肉球であの歌詞&溜息は・・・うーん
じっくり見てたい気もしますが(笑)


次は2週間後の厚木。
カズさんの演奏、初日から進化され、今後またどう変わっていくか楽しみでもあり。
ジュリじいちゃん、くれぐれも熱中症になりませぬよう;;;

深谷のチケットはまだか('ω')


ー by YuYu Note ー



# by yuyu-note | 2019-05-20 13:33 | 新米ファンから見たジュリー

『SHOUT!』2019年5月9日国際フォーラム 初日 その2   

最近ではすっかり自身の記録として、気ままに記していますが・・
初日のことを思い出し。

もう何日も経っていて、今になって気が付いた事です。
カズさんの演奏が一つも違和感を感じなくなっていました。
去年のツアーが始まった当初が逆に騒ぎ過ぎでない?と思ってしまう位。
今回は去年以上に、ギターの演奏でここまで出来るのか!!と、
次から次へ感激の渦が湧いてます(^^)v

それに、あれだけだだっ広い国際フォーラムAのステージで、
たった2人しか立ってなかったのに、空間を余してる感が無かったこと。
ジュリー、端から端まで走り回って、曲間でゼーゼーしてるフリをしてましたが、
恐らくフリでなく本当でしょう。。若い人でさえ息切れますわいっ

中盤で『哀しきチェイサー』『そっとくちづけを』
続けて歌われました。
ジュリーとって『哀しきチェイサー』は裕也さんとの想い出が、
『そっとくちづけを』は、ショーケンさんを想い偲んで、でしょうか。
涙と感情をギリギリ押さえながら歌う姿に、
私だけでなく会場中すすり泣きで一杯でした。

チェイサーは、私がジュリーに一目惚れ(!)したきっかけになった曲でもあり、
私自身も思い入れの深い曲です。・・って、誰も聞いてないか(爆)
音楽劇バージョンのキー(原曲よりちょっと低い)なので、
当時を思い出しながらツアーの間毎回聴き入ると思います。

今回は昔のヒット曲が多く、
お姉様方はそれぞれの曲に沢山の想い出が詰まっているのでしょうね(#^.^#)
羨ましいですぅ~!

お色直し後のお姿に、これまた会場中が驚きと大爆笑だった訳ですが、
生キズだらけの(ふくっとした)白にゃんこ・・
もしかして、50年間戦い続けて生き長らえてきたジュリー自身のお姿ですか(-.-)
そう考えると単純に笑うことが出来ませぬ。。。

『誕生日』
会場のお誕生月のお客さんをお祝いしよう、ということで、
ハッピッピーっバースデーツーユー、ハッピーバースデーツーユー♪
の大合唱!
私の祝ってくれるのは7月の江戸川!楽しみにしてマス。

一つ一つ歳を重ねられることのありがたみを、
ここへきてしみじみ感じるようになった今、
何か今回は、生き残った者の生きる道、みたいな課題を与えられているようで、
重みのあるツアーになりそうです。

今日は大阪フェスティバルホール、そろそろ終演ですね。
どんな様子だったか、これからネット巡りしま~す。


ー by YuYu Note ー



# by yuyu-note | 2019-05-13 20:00 | 新米ファンから見たジュリー

『SHOUT!』2019年5月9日国際フォーラム 初日   

3ヵ月ぶりのジュリー、新たなツアーの始まりです。

かっわいいいい~~~~っ!!

まさかのにゃんこの着ぐるみで出てきてくれるとは。
といっても、こちらは2着目のお衣裳。先走りました;

本ベル後、カズさんと登場のジュリーは、
黒の上下、所々青いラインが入ってキラキラ。
2階遠方からのお姿は随分と痩せて見えましたが、本当にシュッとしているのかも?

2曲歌ってご挨拶。
ショーケンさんのことをお話しされ、黙祷。
ここから先、実は私はずっと泣きっぱなしでした。
毎年無事に誕生日を迎えられることの重さを、しんみり考えさせられました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この後もまだ仕事をせねばなので、続きはまた週明けに;;


ー by YuYu Note ー



# by yuyu-note | 2019-05-10 23:35 | 新米ファンから見たジュリー

平成の終わりに   

1年ぶりに人前で踊りのお披露目、無事に終了。
この先も一生機会など無いと思っていたパ・ド・ドゥ、
それも40代最後に踊るとは。
機会をいただけたことに、本当に感謝です。
課題も沢山いただけて、ボケてる暇はありませぬ、、

b0228136_23013919.jpg


ということで、連休が明けたらいよいよ初日ですよ~♪
じいちゃーん、いやジュリー!どんな曲歌ってくれるのかなぁ=?

その前に、ゴールデンウィークの大仕事があった;
もう一頑張りじゃー Oh!


ー by YuYu Note ー



# by yuyu-note | 2019-04-30 23:10 | 日常あれこれ